本書の目次

  • まえがき

    序章   敗戦国日本にヒーロー現る

    ◆月光仮面、参上

    ◆本格特撮、初導入 etc.

  • 第一章 巨大化したヒーロー

    ◆経済成長と並走する『ウルトラマン』

    ◆ヒーローはなぜ巨大化したのか

  • 第二章 旋風巻き起こす「石ノ森ヒーロー」

    ◆泣きながら戦うヒーローたち

    ◆偶然の奇跡が生んだ『仮面ライダー』

  • 第三章 悪の組織の変遷

    ◆身近な問題が悪の作戦に通じる

    ◆現実の悪がフィクションの悪を超えたとき etc.

  • 第四章 豊かさのゆがみが露呈する時代、「川内ヒーロー」再び

    ◆すべてが規格外の『レインボーマン』

    ◆平和、いまだ訪れず etc.

  • 第五章 魅惑のカルトヒーローたち

    ◆顔が怖い『白獅子仮面』

    ◆トラウマエピソード続々 etc.

  • 第六章 アブない魅力の「悪のヒーロー」

    ◆たった六話で主役を食ったハカイダー

    ◆時代の何が「悪のヒーロー」を求めるのか etc.

  • 第七章 ヒロイン、前線に立つ

    ◆組織に女性が占める割合を先取り

    ◆自由奔放な悪の華たち etc.

  • 第八章 ギネス級番組『スーパー戦隊シリーズ』の足跡

    ◆『戦隊』は国境を越える

    ◆おじさんレッド etc.

  • 第九章 冬の時代の『メタルヒーロー』

    ◆新機軸で魅了する『ギャバン』

    ◆新たなヒーローは何を救おうとしたのか etc.

  • 第一〇章 ヒーローたちの応援歌

    ◆二大ヒーロー、「音楽の方向性の違い」

    ◆アニソンにはなく、特ソンだけにあるもの etc.

  • 第一一章 スーツアクターの矜持

    ◆決死の覚悟が生み出す迫力

    ◆変身前の役者の雰囲気まで再現 etc.

  • 第一二章 平成の時代、ヒーローたちは...

    ◆ヒーロー(ヒロイン)暦を隠す役者たち

    ◆「クールジャパン」に異議あり etc.

  • 終章 ヒーローたちの思いは実を結ぶか

    ◆「非戦」のための「戦い」

    ◆ヒーローが託した未来に、私たちは生きる etc.

  • あとがき

  • 主要参考文献

    昭和特撮ヒーロー作品リスト

TOPに戻る