情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

橋本淳司 (はしもと じゅんじ)

水ジャーナリスト、アクアスフィア 水教育研究所代表
1967年生まれ。学習院大学卒。出版社勤務を経て独立、現在に至る。「水と人間」をテーマに、国内外の取材を重ねる。雑誌への寄稿をはじめ、経済、ビジネス分野での執筆も。著書に『水がなくなる日』(産業編集センター、2018年)、『100年後の水を守る――水ジャーナリストの20年』(文研出版、2015年)、『67億人の水――「争奪」から「持続可能」へ』(日本経済新聞出版社、2010年)など。

連載コラム一覧