情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

税所康正 (さいしょ やすまさ)

広島大学 大学院 工学研究院准教授
1955年東京都生まれ。日本セミの会、日本昆虫学会、日本半翅類学会会員。慶應義塾大学大学院博士課程修了(工学博士)。熊本大学助教授を経て2000年、広島大学工学部助教授、01年、同大学工学研究科助教授(現・准教授)。専門は数学・確率論で、確率論の応用について研究する中、幼少時から親しんだセミの生態を確率論で追究する「セミの不思議を確率論から探る」をテーマの一つにしている。
自身が個人的に展開するセミのサイト「セミの家」は、日本昆虫学会が“優秀なホームページ”を表彰する「あきつ賞」を2008年度に受賞。
著書に『日本産セミ科図鑑』(林正美氏との共著による大型本 誠文堂新光社 2011年、改訂版2015年)。

連載コラム一覧