情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

ますむらひろし (ますむら ひろし)

漫画家
1952年山形県米沢市生まれ。73年、『霧にむせぶ夜』(週刊少年ジャンプに投稿、手塚治虫賞準入選)で漫画家としてデビュー。宮沢賢治に影響を受け、75年から『ヨネザアド物語』や「アタゴオル」シリーズを発表する。83年からは登場人物を猫のキャラクターに置き換えた賢治の童話作品の漫画化に着手、85年には『銀河鉄道の夜』がアニメーション映画となる。97年、『アタゴオル玉手箱』で日本漫画家協会大賞、2001年、宮沢賢治学会イーハトーブ賞を受賞。米沢市観光大使。
(2016.09)

連載コラム一覧