情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

江川紹子 (えがわ しょうこ)

ジャーナリスト/ノンフィクション作家
1958年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。神奈川新聞社社会部記者を経てフリージャーナリストに。89年に坂本元弁護士一家とその家族が行方不明になって以来、オウム真理教問題とかかわる。95年菊池寛賞を受賞。著書に『人を助ける仕事』(小学館文庫、2004年)、『オウム事件はなぜ起きたか』(新風舎文庫、2006年)、『勇気ってなんだろう』(岩波ジュニア新書、2009年)、『名張毒ブドウ酒殺人事件六人目の犠牲者』(岩波現代文庫、2011年)ほか多数。(2016.02)

連載コラム一覧