情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

犬童一心 (いぬどう いっしん)

映画監督/CMディレクター
1960年東京生まれ。高校時代より自主映画の監督・製作 をスタートし、大学卒業後はCM演出家としてTV-CMの 企画・演出を手掛け、数々の広告賞を受賞。その後、映画監督として活動を開始。代表作に『ジョゼと虎と魚たち』(2003年)、『メゾン•ド•ヒミコ』(2005年)、『眉山』(2007年)、『のぼうの城』(2012年)など。初の描き下ろし小説『我が名は、カモン』(河出書房新社)が2016年12月20日に発売予定。
(2016.12)

連載コラム一覧