情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

上原正三 (うえはら しょうぞう)

脚本家
1937年、沖縄生まれ。中央大学卒業。64年、「収骨」が芸術祭テレビ脚本部門で佳作入選。66年、「ウルトラQ」の第21話「宇宙指令M774」でプロデビュー。円谷プロを経て69年にフリーとなり、「帰ってきたウルトラマン」「がんばれ!!ロボコン」「秘密戦隊ゴレンジャー」「がんばれ!レッドビッキーズ」「宇宙刑事ギャバン」アニメ「ゲッターロボG」など多くの子ども番組でメインライターを務める。著書に『金城哲夫 ウルトラマン島唄』(筑摩書房、1999年)『上原正三シナリオ選集』(現代書館、2009年)『キジムナーkids』(現代書館、2017年)がある。2020年1月2日死去。

連載コラム一覧