情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

印鑰智哉 (いんやく ともや)

日本の種子を守る会アドバイザー
日本の種子を守る会アドバイザー。1961年生まれ。日本、ブラジルのNGO、オルター・トレード・ジャパン政策室室長等を経て、現在フリーの立場で世界の食の問題を追う。特に遺伝子組み換え問題については5カ国(日本、韓国、フィリピン、ブラジル、パラグアイ)で講演。ドキュメンタリー映画『遺伝子組み換えルーレット』『種子―みんなのもの? それとも企業の所有物?』日本語版企画・監訳。アマゾンの持続的発展に関する共著『抵抗と創造の森アマゾン-持続的な開発と民衆の運動』(現代企画室刊)がある。

連載コラム一覧