情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

紅野謙介 (こうの けんすけ)

日本大学文理学部学部長
日本大学文理学部学部長。1956年東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程中退。専攻は日本近代文学。著書に『書物の近代 』(ちくま学芸文庫、1999)、『投機としての文学』(新曜社、2003)、『検閲と文学』(河出ブックス、2009)、『物語岩波書店百年史1「教養」の誕生』(岩波書店、2013)など多数。近著として『国語教育の危機』(ちくま新書、2018)、さらに『国語教育 混迷する改革』(ちくま新書、2020)を出版予定。

連載コラム一覧