情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

村上祐介 (むらかみ ゆうすけ)

東京大学大学院教育学研究科准教授
1976年愛媛県生まれ。1999年東京大学教育学部卒業。2004年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。日本学術振興会特別研究員、愛媛大学法文学部講師、准教授、日本女子大学人間社会学部准教授を経て、2012年より現職。専門分野は教育行政学・行政学。著書に『教育行政の政治学―教育委員会制度の改革と実態に関する実証的研究―』(単著)(木鐸社、2011年)、『教育政策・行政の考え方(仮題)』(共著)(有斐閣、2020年〈近刊〉)、『教育委員会改革5つのポイント』(編著)(学事出版、2014年)、『地方政治と教育行財政改革』(共編著)(福村出版、2012年)、『教育の行政・政治・経営』(分担執筆)(放送大学教育振興会、2019年)など。  

連載コラム一覧