情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

菅原琢 (すがわら たく)

東京大学先端科学技術研究センター准教授
1976年生まれ。東京大学法学部卒。同大学院法学政治学研究科修士課程、博士課程修了、博士(法学)。東京大学先端科学技術研究センター特任准教授を経て現職。専門は政治過程論、日本政治。2013年5月現在、朝日新聞論壇委員(政治担当)、PHP研究所「Voice」政治時評担当。著書に『世論の曲解』(2009年、光文社新書)、『「政治主導」の教訓』(共著、2012年、勁草書房)、『日本の難題をかたづけよう』(共著、2012年、光文社新書、)、『平成史』(共著、2012年、河出ブックス)などがある。
ツイッターアカウント:@sugawarataku
シノドス著者ページ:http://synodos.jp/authorcategory/sugawarataku
ウェブサイト:http://freett.com/sugawara_taku/
国会議員白書:http://kokkai.sugawarataku.net/
ブログ:http://blog.sugawarataku.net/

連載コラム一覧