情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

地田徹朗 (ちだ てつろう)

名古屋外国語大学世界共生学部准教授
1977年生まれ。2011年、東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程単位取得退学。北海道大学スラブ研究センター・グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」学術研究員を経て、14年より17年3月まで北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター助教(境界研究ユニット担当)。同年4月より現職。著書に、『現代中央アジア論』(共著、日本評論社、04年)、『中央ユーラシア環境史3 激動の近現代』(共著、臨川書店、12年)などがある。

連載コラム一覧