情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

井上智洋 (いのうえ ともひろ)

駒澤大学経済学部准教授
早稲田大学非常勤講師、慶應義塾大学SFC研究所上席研究員。2011年、早稲田大学大学院経済学研究科で博士号を取得。同大学政治経済学部助教、駒澤大学経済学部講師を経て、17年より現職。専門はマクロ経済学。著書に『MMT 現代貨幣理論とは何か』 (講談社選書メチエ、19年)、『純粋機械化経済 頭脳資本主義と日本の没落』(日本経済新聞出版、同年)、『AI時代の新・ベーシックインカム論』(光文社新書、18年)、『人工知能と経済の未来』(文春新書、16年)。共著多数。

連載コラム一覧