情報・知識&オピニオン imidas
twitter
facebook

著者プロフィール

馬奈木厳太郎 (まなぎ いずたろう)

弁護士
1975年生まれ。大学専任講師(憲法学)を経て現職。 福島原発事故の被害救済訴訟や福島県広野町の高野病院の賠償請求事件、岩手県大槌町の旧役場庁舎解体差止訴訟、演劇界や映画界の#Me Tooやパワハラ問題などに携わる。近著に『〈徹底検証〉住民・市民を監視する土地規制法』(かもがわ出版、2021年)があり、ドキュメント映画の製作などにも関わっている。

連載コラム一覧